きまぐれに、わがままに、本能に任せて過ごしたいと願う猫男爵のブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10時間
2006年03月23日 (木) | 編集 |
はいは~い

今日は疲れた


・・・いきなり愚痴ですいません(^_^;)


あれですね、「ポケモンレンジャー」が今日発売されますね
ワクワクして待ってたんだけど、どうやら今日は届かないみたい

アマゾンで注文したからな~

どうも発送する日がマチマチで、前日に発送されたり、当日の夜に発送したりと微妙・・・


明日に届くか届かないかぐらいと思うので気長にいきましょう



さて本日は色々やりました。

何から話せばいいのかな?



昼の2時すぎErumaという若者が来ました

FreeSpace
↑これが彼のサイトです


彼は免許取得する時に行った公安委員会に筆箱を忘れたそう

そのついでに家が近いという理由で俺んところに来て、公安まで一緒に行きました

でも見つからない・・・


他にも探したが見つからないんです

これは家に隠れてるか、車に落としたか、誰かに取られたかは定かではありません。


ついでに町の近くまで来たんだから「行こうっ」ってことで東急まで遊びながら行きました

この道がきつくて、上り下りの坂でもう汗がすごい

三月が終わると言ってもまだまだ寒いのに、脇に汁をかいてしまいました



そうだ、途中にネコの死体があったんです

なんだか死に方が変で、体がねじれてるんです

これは誰かに蹴られて死んだんじゃないかと、Erumaの推理でした。


埋めることが出来たらよかったんですが、手がかじかんでいて、道具も無かったので、そのままにしてきました


ご冥福を祈り申しあげます




あとでかい池がある公園にも寄った

池がなんだか不思議で、南側には何にも無くて、北側には氷が張ってたんです

見事に半分にきっちり分かれてるんですよ?!

そんなに興奮することでもないっか。


そこでせっかくだから「石でも投げて割ってみようじゃあないか」と、投げまくりですよ

それでもヒビすら入らない。


これはひょっとしたら乗れるんじゃないかと、不覚にも思ってしまった俺は試しにやってみた


・・・氷の上に乗る前に、手前の雪が深くてハマってしまった

まぁ水の上まで行かなくて良かったのかも(ーー;)


一通り投げたところで町まで行こうとしたところ、石焼いもの「ピーーー」という音が聞こえたので追っかけました

そんなもの小学五年生以来だということでワクワクしちゃったね~

まだまだ子供のままですたい。


そんでやっと音の発信源の車を、前から来るところを発見しちゃったのよ

でもな~~んか変

普通いも売ってる車ってトラックなんだけど、今回のは乗用車・・・

「時代の進歩で器材が小さくなったのかな」

みたいな感じで近づいて行ったら、






「しらたき~ちくわ~・・・」






???!


なんとおでん売りでした_| ̄|○



Erumaはこれに対して相当は怒ってたね


「いも食いたかったのに、しらたきってなんだよ!
もし白滝って言われてなかったら、俺たち呼び止めてたんだぜ!!」




確かに言われてみれば・・・


これはかなり危険なゲームだったようです



ガッカリガッカリしながら東急に到着~。


ここではErumaお目当ての、サイフと「ピエロ」のストラップを探しに来ました


ここでサイフを買うのはやめて、ピエロを探したんだけど無かった


ストラップなんて気付いたらそばで売ってるのに、探すとなると見つからないんだ


しかもピエロという条件付き

そんなん中々見つからないよ~?


東急は用無しになったので、近くにある服屋に買い物に行きました

ところがその店が配置を変えていて、前から目を付けていた服が見つからない・・・

「これっぽいな~」っていう感じのを買って、ちゃっちゃか次にGOです。


お次はポスに行ってきました

もう何回も行ってるはずなのに、逆方向になっただけで場所は全く分かりません


出来るだけ坂道に行きたくなかったので、「楽な道を」と移動してたらここがどこか分からなくなったのです

簡単に言うと迷子です

そういえば俺、方向音痴だった(~_~;)


俺が「左じゃね?」と言えば、Erumaが「右だろ」と

俺「じゃあ右行ってなかったら百円ね」


右にありました・・・

・・・・・・うん・・・百円あげませんでした


ごめんねぃ



それでやっとポスに着いてサイフを探します。

俺はコムサっていう店(アルファベットは分かりません)が好きで、「ここのはオススメだよ」と言ってもいませんが、Erumaも好きだったみたいで良かった良かった


「こんなの良くなくな~い?」みたいな感じで探してみますが、結局は諦めちゃった(-_-;)

まぁ焦っても仕方は無いね。


そこで一番の目的のピエロを探すという事で、欲しがっている人に電話したところ「今から行くから」と

・・・中々の行動力じゃないか。

ちなみピエロを欲しがっているのは「りょーけたん」
例の奴です



ちなみに欲しがっている理由はこちら↓






「来るまで時間がかかるから何か食べて待ってようじゃないか」


マックかケンタで悩んだ結果、横にあったパン屋へ行きました


パンを買ったあと横にあった椅子に座ったら、なんかメニューを運ばれて「決まったらお呼び下さい」だって。


・・・パン買ったのに他にも注文するの?


どうやらパン屋とは独立した店のようで、ただの喫茶店でした


うへ~どうしたらいいの?
と、一人でうろたえていたら相方が「すいません、パンを買ったんで注文しないです」と男気を披露。


カッコイィ~


はっきり言える男はカッコイイよ(#^^#)


なんとかその場をしのいでベンチに座って食べていたので、親に「ご飯どうしよう」という電話を相方がしてました。

結果は「そっちでなんか食べておいで」

・・・じゃあラーメンでも行くか?

「三人揃ったら行こう」と。



りょーけたん出現

さぁポスの中にあるラーメン屋へ


・・・バイトの人が元クラスメイトの女子だった

これはちょっとドキドキ
クラスの印象は「引き篭もりで暗い」っていう印象を与えてきたからドキドキ

注文を取りに来て「髪染まったね(^_^)」

そうだった~~髪染めてたんだった~~

今さら「俺も頑張ってみたよ」的なところを見られて、何やってんだ俺・・・


そうそう
頼んだラーメンはバターコーン味噌ラーメン

食べてると甘い


コーンのせいか、味噌の元からの味かは知らないけど甘い


唐辛子大量投入を試みた

変わらず甘い


・・・諦めた方がよさげ(-_-;)

じゃないと味は甘いのに、体は唐辛子でボロボロになっちゃう



頑張って食べているところで、りょーけたんがアンケート用紙を取り書き出した。

「じゃあ俺もせっかくだからバイトの子に『大満足』って書こう」ってことで皆で書いた(^^ゞ



これ面白かったんだけど、何が面白かったか思い出せないんで雰囲気だけ楽しんでください。



そんなんでピエロ探しにレッツゴーですよ

「ここは売ってそうだな」ってところを探したけど、全く見当たらない


もうピエロもサイフも諦めて、ヨーカドーに直行です


なんでヨーカドーかと言うと、りょーけたんがヨーカドーで買ったサイフが中々の出来だったということで行ってみたわけです




Erumaが懸命にサイフを探している中、俺とりょーけたんで「どんな服が好きか」という議論を交わしました


これは俺の一方的な意見を押し通しただけなんですが、詳しく言いましょう


俺「やっぱり女子高生の制服っていいよね。
  だって大学行った後なんて、
  スカートをはくことはめちゃくちゃ少なくなるんだぞ。
  そこでだ、自分のワイシャツを彼女に着せるというのはどうだ?
  もちろん透けたら嫌だからブラジャーは必須だな。
  でも透けて見えるブラジャーも大事よ。
  
  ここから大事なんだが下着をプレゼントするなら
  何色がいいと思う?
  俺はやっぱりピンクがいいんだよね。

  でもさ、サイズって結構難しいよね?
  Erumaは彼女の誕生日近いしょ?

  送るならどんな感じ?」


と、非常に独りよがりで、省略した部分も入れるとエロにはずみがついていました。


そんな事をやってるもんだからサイフ選びがはかどってない・・・

これはヨーカドーもダメかなってことで、ピエロに発進です。


ノドが乾いてたんでりょーけたんにおごってもらう等、やりくりしながら座って休憩しました。

もうその時で8時半

足がヘロヘロで動けないってことでりょーけたん一人でピエロに行ってもらいました


でもでも結局見つからない

じゃあダイソーはどうだ?

その時で9時10分前


あと十分しかやってねぇぞ、ってことで急いで行ってピエロですよ


やっぱりありませんよ


せっかくだから「100均でもコンドームは売ってるのか」と探しましたよ


・・・ありました
裏を見ないと何がなんだか分かりません


よく見るとバナナの香りだって


これは子供が間違って持ってきたらどうなるんだろうか?

「このバナナの匂いがするやつ買って~~」
「これはお菓子じゃないのよ?」
「じゃあ何なの?」
「ゆう君にはまだ早いわ。大人になったら自然に分かるわよ」

という母と子の会話を思ってしまいました

でもその場で思ったのと、今考えたやつじゃ何かが違う・・・

面白くないもんね(^_^;)


結局9時で閉店ということで追い出されました。



「このあとどうする?」

メッセがあいてるかどうか、運試し的要素で見に行きましたよ

やっぱり開いてない・・・


居酒屋に入るために扉は開いてるから、その中で風避けにしました


あ、鼻水が・・・

ブーッ

でこの紙くずどうしようか?

ゴミ箱は見当たらない・・・

「あそこにあるよ~」

そこは事務的な場所で、絶対にゴミ箱があると確信し、入ってみたらやっぱりあったので進入し紙くずを捨てました

余談でした。


この段階で10時

もう帰ろうということで、一人だけ方向が違うErumaの家まで送って、
家に帰ったのが12時でした。

そしてこれを書き始めたのが2時

今で4時・・・

今日は頑張ったよ^^

おやすみ~


「ネコの生活を満喫」クリック↓
FC2ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
聞いてきた人は同い年くらいの女性で、たぶん地方からでてきた人なんだと思うよ。大きなバックを持ってたからその日が初東京だったんじゃないかなぁ・・・・(・∀・)ニヤニヤ
2006/03/24(金) 18:58:01 | 東京人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。